ネットで稼ぐ人ってそもそもどれくらいの割合なんですか?

こんにちは、hirosukeです。

 

あっという間に夏も終わってこれから秋!

 

みなさんこの夏はどう過ごされましたー?

 

ちょっとこん夏はバタバタしてたのであまり遠出する機会がなかったんで

 

来年こそは海外へ行きたいなって思ってます。

 

そんなことはさておき今日のブログの内容ですが、「そもそもネットで稼ぐ人ってどれくらいいるの?」というテーマでブログを書いていきたいと思います。

 

ネットで稼ぐ人の割合ってどれくらいなんですか?

じゃあ、今この文章を読んでいるそこのあなたに質問です。

 

Q.ネットで月に5000円以上稼いでいる人ってだいたい全体の何%くらいだと思いますか?

 

あ、ちなみに過去にこの質問をした時に返ってきた答えですが

 

「えっと40%くらいですかね?」

「20%ぐらいなんじゃないですか?」

 

というものが多かったです。

 

ですが、残念ながら両方違います。

 

じゃあ一体どれくらいの人が月5000円以上稼いでいるのか?

では、三択にしますね。

 

A.30%

B.10

C.5%

 

この中に正解はあります。一体どれだと思いますか?

 

「ん…10%ですかね?」

「ファイナルアンサーですか?」

「はい!」

 

んー惜しいですね。

正解は5%なんですよ!

 

「え、めっちゃすくないですね!!」という声が今にも聞こえてきそうですが、そうなんです。

 

めちゃくちゃ少ないんですよね。

 

↓グラフで表すとこんな感じです↓

 

 

全体の約5%・・・・月に5000円以上稼ぐ人

全体の約95%・・・月に5000円も稼げない人

 

割合でいうとこんな感じです。

 

え、じゃあネットで稼ぐって無理なんですか?

先ほどの結果を見たあなたはおそらくこのように思うんじゃないですか?

 

確かに結果から見ると「ネットで月5000円以上稼ぐ」というのは一見無理なんじゃないかと思ってしまいます。

 

でも、95%の人が稼ぐ事ができていないのにはちゃんとした理由があるんですね。

 

95%の人がネットで稼ぐ事ができない理由

それはいたってシンプルです。

 

・継続ができない(すぐに諦めてしまう)

・独学でやっている

・指導してくれる人がいない

 

簡単にあげるとこの3つかなと思います。

 

ネットで稼ぐ事ができない理由①継続ができない(すぐに諦めてしまう)

 

一応かれこれ僕自身4年ほどビジネスはやってるんですけど、1年経たずに辞めてしまう人がめっちゃ多いって印象がありますね。

 

「ほんまにとりあえず続けるだけでも稼げるようになんのにもったいないな…」って心の中では思ってます。

 

この文章を見ているあなたはこれまでに部活とかスポーツをされた経験ってありますか?

 

ちなみに僕は体操、水泳、野球をやっていました。

 

野球は小学3年生から高校3年生までの約10年間ずっと白球を毎日、毎日朝から晩まで追いかけてました。今思うと懐かしいです。

 

でも、僕と同じように10年とは言わなくても5、6年くらいスポーツとか習い事を続けた事のある人って結構いるんじゃないかなって思うんですよね。

 

で、1年前より2年前より上達していると思います。

 

中学1年生の時より中学3年生の時の方が下手くそになってたって人はめったにいないですよね笑

 

ですが、なぜかネットで稼ごうとするとなかなか続かないものなんですよね。不思議ですよね。

 

でも、なぜ途中で辞めてしまう人が多いのか?

 

それを今から話していきますね。

 

ネットで稼ぐ事ができない理由②独学でやっている

 

これもネットで稼ぐ事ができなかったり、続かずに辞めてしまう原因の1つなんですね。

 

でも、ちょっとこれまでのあなたの日常を想像して見て欲しんですけど

 

例えば

 

運転免許を取るときに家の車に乗って独学で勉強しますか?

 

そんなことしたらやばいですよね笑

 

速攻ポリに捕まっておじゃんです。

 

そう、ここで僕が言いたい事は

 

何か習い事をする時

学校で授業を受ける時

仕事をする時

 

絶対にあなたのそばにいてくれる人がいます。

 

一体、誰でしょうか?

 

答えは指導者です。

 

まぁ違う言い方をするとしたら、その分野においての自分の先輩ですね。

 

そう、なのでこれは次の理由に繋がってきます。

 

ネットで稼ぐ事ができない理由③指導者がいない

 

「ネットで稼ぐ」という分野においてもその道のプロは必ずいます。

 

ネットで月30万円以上稼いでいる人

ネットで月100万円以上稼いで入る人

中にはネットだけで数千万円以上稼いで入る人もいます。

 

このようなプロがいるにも関わらず、なぜかほとんど多くの人は自分一人で稼ごうとします。

 

これが稼ぐ事ができない理由なんですね。

 

分からない事ができた時に”分からないまま”にしていては一向に前に進む事ができないので

 

分からない事ができた時に質問できる環境を整える事があなたがネットで稼ぐ上で非常に重要になってきます。

 

ですから、ちゃんとした実績がある方に指導して頂く事を強く、強くおすすめします。

 

ここでポイント!:正しい指導者の見分け方

最近では、ツイッターやフェイスブックなどに「これぐらい稼ぐ事ができています」というような嘘を書き、人を騙すなんちゃってビジネスマンが本当に多いと思います。

 

正直、僕の経験上ツイッターにいるビジネスマンのほとんどの人は稼げていないというのが事実だと思っています。

 

このブログにきたあなたがこのような人たちに騙されない為にも良き指導者を見つけるために何点か良き指導者を見極める方法を公開したいと思います。

 

良き指導者の見極め方

SNSでビジネスマンからメッセージが送られてきた場合、もしくはあなたがどんな方法で稼いでいるのか興味を示して相手のビジネスマンにメッセージを送った場合、この両方のパターン使える内容なんですけど

 

1、なんのビジネスをやっているのかを聞く

 

2、キャッシュが生まれるまでの流れを一通り聞く

 

3、その人の半年以内の実績偽造ができないもの

これが一番大切かと思います。

 

理由としては、これぐらい稼げますとうたっておきながら、結局全然収入がない方も全然いらっしゃるのでそういった方に当たらないためにも

 

直近の実績を聞いて置くことは非常に大切です。

 

ここまで終わったら

 

・質疑応答にしっかりと答えてくれるか

・電話相談してくれるのか

・すぐに金銭の要求をされないか

・サイトの登録を誘導されないか

 

なんちゃってビジネスマンの場合、突き詰めていくと何かしらボロがでます。

 

なので、自分が納得行くまでしっかりと質問して行く事が大切ですね。

 

まとめ:あなたがネットで稼ぐために

 

今回のブログでは、実際ネットで稼いでいる人は一体どれくらいいるのかという部分に関して冒頭で話しました。

 

ブログでもお伝えした通りネットで実際に稼ぐ事ができている人の割合は

 

全体の約5%・・・・月に5000円以上稼ぐ人

全体の約95%・・・月に5000円も稼げない人

 

月に5000円以上稼ぐ人が5%ほどしかいないというのが事実です。

 

ですが、だからといってネットで稼ぐということが不可能なのか?というと決してそうではありません。

 

あなたがネットで稼ぐ為には、以下の事が必要です。

 

・とにかく継続して続けるという事

・独学では絶対にしない事

・良き指導者を見つける事

 

これらが必須だと思います。

 

まずはこれらの環境をいち早く整えてネットで稼ぐ事に取り組んでみてください!

 

このブログでもあなたがネットで稼ぐための情報を随時更新していきますので読んでいただけたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です