【実演付き】ツイッターハッシュタグの効果、メリット全部まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -

自由と刺激を求めて日々奮闘中!

【like】清水翔太、ONE OK ROCK、ボード、カラオケ

詳しいプロフィールはこちら

Takahiro

 

どうも、こんにちわ!

麻婆豆腐が大好きなレオン君です!

 

今回は、ハッシュタグの効果、メリットをこの記事にぜーーーーんぶまとめちゃいました。

 

では、早速書いていきましょう。

 

目次

ハッシュタグ#とは一体なんなのか?

ハッシュタグ#とは、SNSを投稿する時に含まれるシャープ記号(#)で始めるキーワードまたはフレーズのことを言います。

 

同じ場所に行っていたりイベントに参加している時にこの記号を使うことで情報を共有できるというわけですね。

 

例えば、最近であれば

#クリスマス #成人式 #〇〇花火大会 #ルミナリエ

というようなことをツイートに載せてつぶやくと同じイベントに参加している人や

 

予定があって惜しくも参加できなかった人などに共有することができるというわけですね。

 

 

 

ハッシュタグ#の知られざる歴史

ハッシュタグが初めて活用されたのは、ツイッターだということをご存知ですか?

 

「え、そうなんですか?」

 

「はい!実はそうなんです。」

 

では、一体誰が初めて使ったのでしょうか?

 


上のChris Messinaさんという方が、自分のフォロワーやツイッターユーザーにBarCampというイベントを「#」を使って呼びかけたのが最初で2007年に誕生しました。

 

「BarCamp」というイベント自体は「ん?なんだそれは?」と思わせるような珍しいイベントで個性があったのですが、

 

それを広めようと「Bar」と「Camp」の間にスペースを空けて投稿してしまうと「Bar Camp」で調べて時にBarの情報やCampの情報で溢れかえってしまって

 

本当に伝えたい「BarCamp」の情報にたどり着けないという心配があったんですよね。

 

そこで生まれたのがこのハッシュタグ#というわけです。

 

しかし、今回たまたま「#(シャープ)」が選ばれましたが、もし「*(アスタリスク)」が選ばれていたら

 

「ハッシュタグ」ではなく、「アスタリスクタグ」と呼ばれていたかもしれませんね。

 

そう考えると、普段僕たちが使っているものの歴史を辿っていくのも案外おもしろいですよね笑

 

ハッシュタグ#を付けるメリット

では、次にハッシュタグを付けるメリットに関して書いていきたいと思います。

 

1、あなたをフォローしていない他のユーザーにツイートを見てもらえる可能性が高まる

 

これはハッシュタグを使う大きなメリットの1つです。

 

本来ならあなたのツイートは、あなたのフォロワーしか見ることはできませんが、人気のハッシュタグを使うことでそのキーワードに関心のある人が

 

そのキーワードを検索してあなたのツイートに関心を持てば、フォローされたりリツイートされたりするのです。

 

2、タグによっては、あなたの商品を多くの人に知ってもらえる

 

これは、とういうことかというとハッシュタグを付けることで例えば、「#健康食品」という1つのカテゴリー分けられます。

 

そうすることでそのカテゴリーに興味のある人は、「#健康食品」というキーワードを検索してあなたの投稿を見る確率が上がります。

 

そして、この「#健康食品」というキーワードを検索するユーザーは、「健康食品」に関心があることが分かります。

 

ということは、あなたが健康食品を作っている会社を経営していて自分の会社の公式アカウントを作っていたとすれば、

 

あなたの商品が全く知名度がなかったとしても「#健康食品」というハッシュタグをつけて投稿したツイートを見て、

 

あなたのアカウントに行き着いたユーザーがあなたの会社の健康食品に興味を持ってくれて購入されるということは全然あります。

 

ハッシュタグを付けるだけであなたの商品が知ってもらえなおかつ、購入にもつながるということですね。

 

3、ユーザーが勝手に拡散してくれる

ハッシュタグは、誰でも簡単に使用することができます。しかも、URLを貼ったツイートの場合どうしてもいいねやリツイートなどがされにくいのに対し

 

ハッシュタグは、抵抗が少ないのでユーザーが「いいな!」と思えば、いいねとリツイートを簡単にしてくます。

 

なので、あなたがツイートに「#健康食品」と商品名の「#XXX」と打ち込んで投稿すると、勝手にそのタグを使って投稿してくれたり

 

リツイートされてあなたの商品名が拡散され知名度が少しずつ上がっていくというわけです。

 

4、ユーザーの反応率が2倍に上る!?

ハッシュタグが付いているか付いていないかではユーザーの反応率は、2倍以上変わると言われています。

 

しかし、これは効果的に使えたらの話で使い方を間違えれば効果は半減していまいます。

 

ツイッターで最も効果的なハッシュタグの数は1、2個

 

まずはこちらの写真を見てください。

これには、

1、ハッシュタグの数は、1〜2個が最適でそれ以上になるとあなたのツイートに対するユーザーの反応率は平均17%落ちる。

2、ハッシュタグが1〜2個付いているツイートは、ハッシュタグが全く付いていないツイートよりもあなたのツイートに対する反応は平均21%も落ちる。

3、ハッシュタグが1〜2個付いているツイートは、55%リツイートされる。

4、ハッシュタグが全く付いていないツイートのうち、25%がリツイートされる。

5、ハッシュタグが付いているツイートのうち、40%がリツイートされる。

このように書かれて言います。

これを見ればハッシュタグを絶対に使った方がいいということが分かりますよね。

ただハッシュタグいいんだ!いっぱいつけよう!としてしまうとかえって反応率をさげてしまうので

ハッシュタグは、1〜2個と言うのも守ってもらえればあなたのツイートはより多くの人に拡散されていくことでしょう。

【実演動画付き】ハッシュタグの作り方

ハッシュタグを作るのは、とても簡単です。

 

ツイッターの運営側に何か申請をしたり登録をしないと使えないというものではないのでこの記事見てすぐに使うことができます。

 

「#」の後に続けたいキーワードを入れれば勝手にツイッター側が自動でハッシュタグにしてくれます。

 

 

ハッシュタグ#ツイート方法

ステップ①:文章を入力

 

ステップ②:①で書いた文章に1マススペースを空けて「#」を空けて入力

 

ステップ③:②で入力した「#」の後に続けてキーワードを入力する

 

ステップ④:「ツイート」をクリック

 

ステップ⑤:完了

 

実演動画

 

 

ハッシュタグ#の効果的な使い方

はい!では続けてハッシュタグ#効果的な使いからについて書いていきます。

 

基本的にハッシュタグに使うものには2つの種類があります。

 

1、地名や固有名詞などを使う

例えば

「お台場」、「伊勢神宮」、「イチロー」「ONE OK ROCK」

などですね。

 

2、特有な言葉を使う

「商品名」、「料理名」、「企業名」、「テレビ番組が指定している公式ハッシュタグ」

この2つのパターンがあるので意識しながら使ってもらったらいいと思います。

 

ツイートのクリック率を上げるハッシュタグ集

せっかくハッシュタグをつけるならあなたのアカウント見てもらったりツイートに反応してほしいですよね?

 

なので今からあなたのツイートのクリック率を上げるハッシュタグについて書いていきます。

 

リンク先が明確に想像でき、クリックに抵抗が少ないハッシュタグ

#港花火大会

#クリスマス

#BBQ

これらは、この先に何があるのか明確に想像しやすいと思います。

 

花火大会とクリスマスに関しては、カップルがツイートしてるんだろうな!とか

 

BBQも大勢で海で楽しそうに肉を焼いている写真が出てくるんだろうな!ということが想像できるますよね。

 

そして、季節ごとのイベントにも関連させることであなたのツイートに反応される可能性も上がるというわけです。

相手がメリットを明確に想像できるハッシュタグ

#着瘦せ術

#ヘアセット解説

#バストアップ法

これらのハッシュタグの先にはどんなメリットがあるのか分かりますよね。

 

「着瘦せ術」であれば、着瘦せする組み合わせの情報がたくさんあるんだなってことが分かり、

 

「ヘアセット解説」に関してもヘアセット解説をしている動画がアップされていたり、

 

バストアップ法に関しても情報や動画がアップされているんだということが明確に分かり、あなたのターゲットに響くものを書けばかなり反応を取ることができます。

 

なので悩みやコンプレセックスに関するハッシュタグをつけて、その解決策を書いたブログも一緒に投稿すれば、

 

あなたが書いたブログもついでに読まれたりするということですね。

 

ハッシュタグ#がついたツイートを見る

ツイッターの検索のところから見たいハッシュタグを入力し、検索するだけで検索したハッシュタグのついたツイートの一覧が表示されるそれを見ることができます。

 

また検索のボタンを押すとリアルタイムで多く呟かれているツイートを見ることができます。

 

また、どんなハッシュタグがあるか知りたい場合は、@TwitterJPを見れば確認できるので気になる場合は見てみてくださいね。

 

テレビを見ながらリアルタイムでハッシュタグ#を使う

テレビによっては、番組の公式ハッシュタグを設定している番組があり、そのハッシュタグを使って番組の感想をツイートすると、

 

それを見ている他の視聴者であなたがフォローしていない人からコメント来て一緒に盛り上がったり、共感したりして楽しむことができます。

 

番組の公式のハッシュタグがなかったとしても「#(番組名)」でツイートしたり検索することでも楽しんだり自分のツイートを拡散することができます。

 

人気のハッシュタグ#を使う

ただ自分の好きなハッシュタグを使うだけでは、あなたのツイートをより多くの人に拡散させることはできません。

 

そこで、あなたのツイートをより多くの人に拡散するための便利なツールがあるのでご紹介します。

 

ハッシュタグ検索ツール①:ついっぷるトレンド

(画像を押すと飛べるようになっているので押してみてくださいね。)

 

ハッシュタグランキングと検索して一番上に出てくるのがこのついっぷるトレンドでかなり多くの人に使われていることが分かります。

 

どの時間対に多くつぶやかれているのか?そのツイートの盛り上がり具合やツイート数などグラフで見れるようになっているのでとても使いやすくなっています。

 

ハッシュタグ検索ツール②:ハッシュタグクラウド

 

このサイトもハッシュタグを調べるツールとしてはに、人気があります。

 

とてもシンプルで1時間のツイート数や月間ツイート数をみれたりカテゴリーも見やすくなっているのですぐに調べることができます。

 

ハッシュタグ検索ツール③:hashtagjp

 

このサイトは、「新着」と「トレンド」、「イベント」の3カテゴリーから検索することができ、

 

「新着」は、リアルタイムでつぶやかれているハッシュタグで「トレンド」は最近多くつぶやかれているもの

 

「イベント」は、企業や地域などが宣伝のためにhashtagjpに依頼しているものになります。

 

ハッシュタグ検索ツール④:Hashgify

このサイトの一番の魅力は、自分が調べたいハッシュタグを調べるとそのハッシュタグと一緒につぶやかれているハッシュタグも一緒に出てくるということです。

 

なので、そのハッシュタグだけでは取りこぼしているあなたのターゲットまでツイートが拡散され、

 

あなたのツイートがより多くの人に見られるようになるのでぜひ使うことをお勧めします。

 

SNSによって使い分ける

これはどういうことかというとツイッターとフェイスブック、インスタグラムではハッシュタグの使い方が全然違うということです。

 

ツイッターで使うハッシュタグは基本的に1、2個でなおかつネタ系やリアルタイムの出来事、ニュース関係のハッシュタグがよく使われています。

 

しかし、フェイスブックに関してはまだまだハッシュタグというものが広まっておらずあまり使う人がいないのが現状で

 

つけても文章の終わりにシンプルなものを1、2個つけるだけでいいと思います。

 

インスタグラムの場合は、基本的におしゃれや綺麗な写真をあげることがメインなのでおしゃれに関するキーワードや

 

最近の流行りなどをハッシュタグに使う傾向があり、つけるハッシュタグの数は11個がいいと言われています。

 

ユーザーに刺さるハッシュタグを使う

実際ツイッターとインスタグラム利用者のほとんどが10代と20代で占められていてまた使い方も少し違ってきます。

 

例えば

同期の太田ととっても素敵なちひろちゃんの披露宴に出席させて頂いたよ 本当に素敵な2人で、素敵な披露宴、二次会だし、奥様もノリがいいし、2人の気遣いや愛が披露宴に溢れてた! 私も、早く結婚したい自分の結婚式もこれくらい可愛いのがいいなあれ相手いないやばい怖い辛い寒い未来が見えないって思うくらい胸いっぱいの1日でしたw 本当におめでとうございます! #乾杯の挨拶させて頂きました #太田から話来た時から緊張の日々 #太田の一世一代の時に滑るわけにはいかない #でもふざけたい #色々考えた結果 #ラップ歌いました #オリジナルラップで乾杯しました #悩みすぎ #でもみんな喜んでくれて一安心 #本当に面白くて楽しい披露宴でした #太田ちひろちゃんおめでとうございます #こういう時何故かみんなしゃがむよね

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)が投稿した写真 –

引用:渡辺直美インスタグラム

 

渡辺直美さんのインスタグラムはかなりうまいので僕も参考にさせてもらってるのですが、このように#をつけて文を作ることで文章が水色になり光ります。

 

そのハッシュタグ自体には、「#ナポリタン」とかそういうジャンルには入ってないですが、目立たせて、

 

その最後にトレンドのハッシュタグを入れてみたりしていくと、拡散されるようにもなりので是非参考にしてみてください。

 

SNS上で使いたい強力なハッシュタグ3選

SNSでたくさんの人にあなたのツイートを見てもらうために抑えておくべきハッシュタグの種類があるので今から紹介していきますね。

 

強力なハッシュタグ①:コンテンツ系

コンテンツ系というのは、どういうものなのかというとあなたがこれから売っていこうと考えている商品やサービスに関係するハッシュタグを使うということです。

 

例えば、ダイエットの商品を販売しようとしていてプライベートなツイートして朝食をアップするなら

 

 

このようにアップしたり、ツイートと一緒に朝バナナに関するブログをアップしてツイートするのもかなりいいと思います。

 

強力なハッシュタグ②:トレンド系

これは先ほど上でも話したのですが、まずは、認知度を上げるためにより多くの人にあなたのツイート見てもらう必要があります。

 

なのでリアルタイムで人気なハッシュタグを使って拡散したり、何か投稿するツイートと人気なハッシュタグを関連づけてするといいですね。

 

例えば、買い物で服を見に行ったとすれば

「#おしゃれ」「おしゃれさんと繋がりたい」「#ショッピング」

というようにツイートすればいいというわけですね。

 

リアルタイムで人気でなくても写真や食べ物、おしゃれに関するハッシュタグは強いので使うことをお勧めします。

 

注意!

できるだけあなたの商品に関連するようにツイートすることを忘れないでください。

 

強力なハッシュタグ③:ブランド系

人気なハッシュタグ使うと、かなり多くの人がそのハッシュタグを使って一気にツイートするので、

 

あなたのツイートにインパクトがなければすぐに埋もれて誰からも見られることもありません。

 

そうなってしまっては、いくらタイミングを見計らってツイートしたとしても全く効果はありません。

 

なのでこのパートでは、少しツイート数は少なく見る人の数は少ないですが、あなたのツイートが相手の目に止まるようにするコツを伝えます。

 

それが、このブランドです。

 

例えば、ブランドがたまにやっているイベントに関するハッシュタグを使ってそれを投稿するということですね。

 

そうすることで見る人の数は少ないですが、ターゲットを絞ることができるので狙うハッシュタグによっては、

 

あなたの商品に関心を持ってくれやすくなるというわけです。

 

なのでニュースや広告に乗っているものをチェックしておくといいですね。

 

まとめ

今回は、ハッシュタグの効果、メリットについて書きました。

 

ハッシュタグは、一体なんなのか?ということからハッシュタグの歴史では、

 

もしかしたら「アスタリスクタグ」になっていたかもしれないという意外な事実に関して話しました。

 

そして、ハッシュタグのメリットでは

1、あなたをフォローしていない他のユーザーにツイートを見てもらえる可能性が高まる

2、タグによっては、あなたの商品を多くの人に知ってもらえる

3、ユーザーが勝手に拡散してくれる

4、ユーザーの反応率が2倍に上る!?

 

これらについてまとめ、ハッシュタグを使うことでたくさんの多くの人に見てもらえて、

 

勝手に拡散されてあなたとあなたの取り扱う商品の知名度がどんどん増えて行くということですね。

 

ハッシュタグの作り方に関してはその手順を画像を使ってステップで説明し、動画での解説も行い分かりやすくしました。

 

さらに、ハッシュタグの効果的な使い方では、基本的なことと応用的なことを書き、

 

ツイートのクリック率を上げるものやハッシュタグ検索ツールを4つ紹介しました。

 

ツイッターであなたが集客を行うのなら確実にこの記事書かれているものを1つ1つ実践してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です